オリジナル ダブル4ボタン1掛け 段返り

2021年春に創ったモデルです
このモデルの為に最高の生地に出会いました
それは アムンゼン です

一般的ではない為に多くの方が知らない生地です

10年位前にイタリア物で珍しく見かけた事はありますが
世界的に知られている生地メーカーでも現在では織っていません

このアムンゼンは友人であるイタリアのボットリ社5代目
彼の父が2022年秋冬用に「コレは入れてくれ」と頼んだ生地です

ボットリ社はベルベスト等イタリアのメゾン系に多くを納入する生地屋です
歴史は150年になりますのでそのアーカイブは相当なものになります

そのアーカイブから選ばれた珍しい生地です
日本名があるくらいですので伝統的な生地でもあります
日本名は「梨地」と呼ばれます

生地の表面が梨の様な風紋の様な独特な表情があります

凹凸がある様にも見えますがありません

生地コレクションには8色ありましたがこの色
ベージュと黒の糸で織りあげた色が一番好評とか

靴は黒でも茶でも合いますね

この生地をスーツとパンツ様に購入しこの秋「具現化」したのが画像のスーツです
パンツはHPで販売中ですのでそちらもご覧くださいませ

お陰様で100mの生地はほぼ完売しております
画像の4ボタンダブルスーツの予約で大半が無くなりました

独特な表情は昔見たアルマーニの好みに近いなと思い出し
イタリアへ問い合わせをしてみました

>この生地はアルマーニが買っていない?
>>買ってるヨ

彼の選ぶ生地は遠目では判りませんが凝った表情の生地が多いです
マイシーズン必ずアルマーニのデザインチームが買うボットリの生地

原毛に拘り上質な生地はエルメスの製品を創るベルベストも必ずコレクションに入れている様です

そんなイワクツキ生地の4ボタンダブルです

このダブルは1945年
ウインザー候がバハマで着ていたスーツをアレンジ

違うのはボタン位置 フラップ ベントの深さ等です


ティト・アレグレットのオーダー会

12月2.3.4日
大好評のティトのスーツ&ジャケットのオーダー会です

コレ以上書く必要も無くなりつつある様ですが
始めて聞く方も中にはいらっしゃいます

ですが ググる時代です

私がここで書くよりも。。

ナポリの土臭さをエレガントに昇華させた仕上がりは他に類を見ないクセが魅力です

巷溢れる並みのスーツやジャケットには無いナポリのスーツ
どうぞお試しを

ヤミツキに成る方が多いのが理解できるかと思います


ダブルを着ましょう

ハウスオーダーから

2022 SS Loro Piana


2022 SS Ermenegildo Zegna

春のイベント需要でオーダースーツ好調ですが
日々の雑務に追われてビスポークサイトに手が回ておりません

クラシック回帰が鮮明な令和4年
秋はますますその傾向が強くなるでしょうね


TITO 仕上がりから

コレはウール混デニム


パンツは2プリーツ ベルトレス
サイド アジャスター付

TITO トランクショウならではの素材も楽しみの一つです
これが20アンダーで!

ナポリメイドのテクが楽しめます


MOONで創る

22年冬のパンツ他でも使うMOONのツイード
ヘリンボーンダケでこの見本帳が4冊も!
ココもビョウキですね
ヘリンボーンを 4冊も!!:100種等、、

資金力のあるロロピアーナでも創らないでしょうね

シェットランドツイード発症の地と血のプライドか
はたまた 嬉しい限りの偏狂か
364CBF00-2C22-4BAD-A1DE-32545051E901
こんな見本帳が4冊!!

このグループは旧型織機で織られています
生地巾が137㎝と狭い故に生地が割り増しに必用
故に仕上がり価格は2,3割増しになります
ですが 他ではありえないヘリンボーンの色があります
偏狂軍団4冊 ヨダレが垂マクリます
D03F6E9A-786E-43C6-901D-4C0058262D9D

2753A073-A0BF-4C14-B8D4-F1770D23825C

ハリとコシと滑らかさを持つ500gオーバー
コレで創ると袖はパンッと張りが出で綺麗
F7314163-1C9E-4F4F-8186-8441B4996213


超思い 重いブレザー 出来ました 6プライです

6プライです

プライ が判らない人には不向きなブレザーです

プライを知る人で変態な貴方ならコレは最高のブレザーに!
なるかもしれません

生地はオリジナル6プライ WOVEN IN ITALY
ボタンはオリジナル加工のメタル中空金ボタン

ファーストライン レギュラーで¥143000
生地が限定ですので自ずと着数も限定されます

限定20着でしたが残りは8着程度となりました