超思い 重いブレザー 出来ました 6プライです

6プライです

プライ が判らない人には不向きなブレザーです

プライを知る人で変態な貴方ならコレは最高のブレザーに!
なるかもしれません

生地はオリジナル6プライ WOVEN IN ITALY
ボタンはオリジナル加工のメタル中空金ボタン

ファーストライン レギュラーで¥143000
生地が限定ですので自ずと着数も限定されます

限定20着でしたが残りは8着程度となりました


超軽い 着易い 涼しいの 出来ました

雑務に追われ
取り立てに追われ
オンナに追われて
逃げておりました(笑)

好評の超軽量なセットアップスーツが上りました

ウールのシアサッカーが昨年来のお薦めです
レディーメイドも出来ました

芯地無でも綺麗なラインはイタ物を越えてます

46 48 50
¥143000

袖裏も無し


イージーな。。。

上は超超超軽いジャケット
下はあの超超超ヒットのジャブスアルキーヴィオタイプ

コレが仕上がりました

仕上がりを履かれたお得意様の言
>ジャブスよりも良いッヨ

。。。です
ありがとうございます

ロロピアーナ+1プリーツ+マサッチョ=そりゃ超えるワナぁ

です


カシミアで作るなら100%を

ゼニアのカシミア100%
ただし生地はブレザー用です
47F3D7E2-2F85-4CEA-8232-5B4D1B9D1625
カーディガンよりも軽く感じる作りです
 
5939D02C-EDAA-4FC1-8D3D-B555F613F5F7
 
ブレザー用の少し厚い生地を真冬用に意図的に使いました
決して丈夫とは言えませんが贅沢に着るとは
このような危険なアソビが出来ると言う事でもあります
 
パンツは補強の為にフルライニングをしています
膝が直ぐに出ると言う事はありません
 
事を成された方々に好評の贅沢品です


オーダースーツ 値段より着心地を比べて下さい

25年続くクラシックなラインです
他の店の30%は高くなりますが着れば判ります

肩を少し強調したブリティッシュなライン
これも25年前と全く変わっていません

9割以上の方の最初の質問が値段です
多くの方は着心地の質問はされません

画像では美しさしか伝えられません
残念ですね

画像では5万のスーツも20万のスーツも
然程変わりはありません

なんとでもなります

ですが着心地は実際に着れば誤魔化せません

26年目を迎えてなおリピートされる方々
それは全て着心地と美しさ故だと自負しております

同じ着心地で当店より安い店は無い と思います


オーダースーツ 広島ではここだけの品

世の中の90%以上の人の質問は
>ロロ・ピアーナでいくらくらい?

この様に生地ブランドでの値段を最初に聞かれます

同じブランドの生地でも流通により異なります

ネットでは安さを売りにする店は多いです
一番手っ取り早いからでしょう

ロロ・ピアーナでもゼニアでも大きく2つに{レーベル」が別れます

この事を知っている人は消費者には先ずいません
若い店ならスタッフでさえ知らないと思います

その一つは「アパレルメーカー向け」
例えばオンワード等量産メーカーです

デパートに並ぶ既製品で3大メーカを使った物がたまにあります

デパートの既製品ですので8万?9万?
その程度ではないかと想像します

この既製品に使われるロロ・ピアーナ等は安いです
生地の色柄は正規コレクションとは異なります

もちろん生地そのものの質はコレクション以下です
少なくとも当社で選ぶ生地よりは低いレベルです

私が選ぶロロ・ピアーナはマイシーズンのコレクションから
イタリア ロロ・ピアーナ社から直で届くのはここだけです

この正規コレクションを使う価格は他よりは高いです

ですが

これはボッタクリではないのは「その内」判ると思います

ファーストラインとセカンドラインでは少なくとも3万以上違います

セカンドラインの法制レベルで当店並みの設定は意外と多いようです

これがまかり通るのは「消費者が良いスーツ知らないから」です

ネットで先ずは検索して閣下う等を調べ
安い店を比較する人は多いと思われます

画像では着心地の良しあし等は判りません
まして生地などさらに判り難いでしょう

「良いスーツ」を知るには袖を通さねば判りません

しかしA店で袖を通しても何もわからないと思います
何故なら「一つ」しか無いのですから

当店ではこの数年増えたオーダーショップのライン
(セカンドライン)と更に上を行く着心地のファーストライン

この二つがメインでのでこれを同時に比較すると
99%の人が判ります が たまに鈍感な人も居ます

この多くの人が判る着心地がロロピアーナでさえ160000程度です
これは非常に価値のある価格設定と自負しております

10数万のご予算の有る方なら一度お試し下さい
知る事は価値あるを知ることとなります

無駄に使うお金程モッタイナイ金はありません

因みにセカンドラインでロロピアーナを使えば12万台から
特価のロロピアーなら8万台でさえ可能です
 
そしてイタリアで作るVIP専ラインも御座います


想定外にゲンキンな感じ(笑)

先ずは御礼申し上げます
 
セールですが予定の7割近く達成
コロナ禍の中 ビックリしていります

売る側から見てもファーストラインが8万でも創れる!!!
そりゃ 売れますよ値ぇ 。。。

生地は残りが10数点になりました
残りは僅かですが㋅末まで割引をしています

是非この機会にROOTwebのファーストラインを

巷でこの数年増えたニワカスーツとは違います
その違いを肌で感じて頂ける2週間です