2021春夏生地が届いています

厳選した色柄で且つストレッチ性を持たせました
ブルー系は極一部で残りますが基本は濃い方向です
そんな志向にイタリアも大きく変わりました

ストレス大木コロナの時代
動きやすさは全ての商品で求められます

ロロ・ピアーナでは MOOVING
ゼニアではAMEZING

この二つのグループが特にお薦めです

これらの機能性素材とファーストラインが合体
それは今までにない究極の着心地を保証いたします

控えめな艶は着る方の品格そのもの


ドーメルのトラベルレジスタント

image-1836″ />質実剛健 伝統 古典
などが浮かぶ生地メーカーのトップ
ドーメルから革新的な生地が届きました

革新的 とは大げさですが
古典にとどまらない時代を反映する技量

色と機能が備わった生地は意外と少ないものです

スマフォですので色が残念ながら、、、
実に素晴らしい色相です
今年皆で選んだのは「茶」が入っているセンス
です

丈夫さと色柄の素晴らしいセンスを持つこの生地
スーツ好きな貴方のオキニになると思います

明日はゼニアのご紹介を予定しています


良いスーツ

久しぶりにUPします

流石にこの時期は暇です
 
生地もセールのみとなり寂しくもあり、、
とは言えゼニアもロロも少しですが
メッチャお買得ですのでゼヒゼヒ
 
今月は来春の生地の選定もせねばなりません
来春と言ってもビジネス用ですので変わりません

遠目にはその変化はありません
という位にビジネス社会は保守的です
 
目立つストライプ等は胡散霧散
TVで見かければそれは「知らない」からです

TVで目立つ事を良しとする愚行です
ハッキリいいますとヤハリ 愚行です
 
起源からしてそして本来の背景からして
当店のお得意様はこの様な気持ちなのです
 
スーツはかくもツマラヌ世界が魅力なのに
目だって誇らしげに思う人も居る世界です

店も人も生き方や志向と嗜好があってこそ

無いのは金銭志向だからでしょう
しかしそこには本当の良い物はありませんので
 


ゼニア 本日20着分追加されました

ビスポーク 初のセールは7月末まで予定しています
思ったよりも多くの方が来店され在庫不足になりました
生地屋業界もコロナ禍で在庫過多という。。嬉しい声
本日よりゼニアが特別にパワーアップされています

この機会にファーストラインをお試し下さいませ
今回なら他店の法制基準の価格でおつくり出来ます

当店のファーストラインがなんと8万!!
2着で16万ですから普段の半額のイメージ!!

尚セールは7月26日で好評の内に終えました
早々に秋冬物がスタートしますので宜しくお願いいたします


初のセールを開催します

そしてここでは初めてのお知らせ
流石にスーツもコロナには勝てず
ROOT始まって以来の苦渋のゼールです
 
はい オーダースーツが30%OFF
明日からこれまた初の30%OFFです
 
表に看板等はございません
お得意様だけの割引となっております


Bespoke Butler Service 出張サービス

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

Bespoke Butler Service
出張サービス

お忙しい貴方の為に
最高の着心地と素材持参で
貴方の元へ参ります

お電話もしくはメールにて御予約をお願いいたします
(現時点では広島県内及び山口県の一部)

☎082-542-6536
✉support@rootweb.jp

We provide bespoke butler service for you in Hiroshima prefecture and some areas of Yamaguchi prefecture.

Bespoke specialist come to your preferred location for any custom made request.

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
Regular holiday : Wednesday
We need 7 days notice
Please call below
+81 82 542 6536
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


ソルビアッティでコットンパンツ

コロナの影響で一時閉鎖されていたロロピアーナ倉庫から

ぴんきり という世界は度の世界にもあります
この生地はチノの世界ではピンに近いと思います

チノの高級品は愚かgoodか

世界はチープで貧相な服が数では圧倒的に多い・・
故に多数決で意見を聞けば愚 なのかもしれません

チープ素材しか経験が無い多くの人に聞いても
「判らない世界」は答えらませんし、、

服はそんな世界へ入って来た昨今です

今日届いたソルビアッティの生地です

初夏に映えるスーツが出来ます
依頼を受けたのはパンツ2本ですが。。

W115㎝の方は生地が!!2.5m
生地は普通の1.66666倍も必要です
御値段はセカンドで5万~6万弱になります
 
高い?とは思いませんが
贅沢?とも思いません

他に選択肢が無いのですから

>もっと安い生地は有るデぇ

はいはい   シライデカ

(笑)

そのお方のライフスタイルに合わせた一品です
万人にお薦めする事はあり得ませんので

 
稼ぎもサイズも特に大きい方は致し方ないです値

スーツ:オプション別
ファーストライン:120000~140000
セカンドライン: 89000~110000


成人式用 大学入学用にも

今の若い人たちは恵まれています
雨後の竹の子と同じ様に
沢山の店が市内にひしめいております
その多くは価格競争の範囲です
安くて入門しやすい選択肢が増えました
若い方は5万前後から手軽に楽しめる時代です

このクラスは真に良いスーツとは言えません
では10万なら 20万なら良いスーツか?

いえいえ

では30マン 40 50万なら?

世の中の9割以上の方が 
 値段=品質と思っているハズです

確かに安価なもので本当に良いスーツはありません

バッグ等のブランド物=良い物
高い物=良い物

これが多くの人の脳に刷り込まれた式かと

>オレのスーツは20万で**で作っておるゾ
>>オレは++で50万じゃ

この50万クラスになると良い物は確かに多いです

ですがこの価格帯は極々一部の方々用

当店でもイベントで10着に届きません
先のシリカでは8着7名の方でした
(3月にはシリカ氏本人が広島へ来られます)

価格的に20マン弱
この価格帯で危険な物が多く見られます

15万から20万ともなると一般的には高級ゾーンです

世間では>>きっといいスーツに違いない
そう思われているのではないでしょうか

このこの価格なら本当に良い物でなくてはなりません

コレが意外と良くないのに値段だけが一流な物
実際にはおおおおいんですよ

内装工事などと同じで価格は売り手の自由ですから

美しさとイタリア物をも超える程の着心地
これがあってこそ良いスーツです

しかしながらイタリア物や良いsuitを知らなければ試着しても判りません

判らない 知らない故に 多くの人は「数値」で判断してしまいます

高いから良い物であろう と

体で知ってこそ です

日々イタリア物を着て研究をしております
イタリア物もオーダー出来ますので。。。

多くの知見で作られたセカンドラインは入門にも最適です
成人式用にとK君